会社概要

シカモトウェルディングのこだわり

 2011年3月11日、東日本大震災。岩手県釜石市にあった勤務先の工場は津波によって大きな被害を受け、閉鎖を余儀なくされました。これまで当たり前だった世界が一瞬で当たり前でなくなる、そんな光景を目の当たりにし、私の人生観は一変しました。その後は県外の関連工場で働いていたものの、自分の人生はこのままで良いのか?故郷のために何かできる事はないのか?自問自答する日々が続きました。思い悩んだ末、その答えとして設立したのが弊社です。

 2014年8月、交通アクセスの良い花巻市にて30坪の小さな工場を借り受け私1人でスタートした弊社は、多くのお客様、支援者の皆様に支えられ事業規模を拡大し、2016年に法人化。現在では工場も2棟となり、知識と経験豊かな仲間たちと共に日々ものづくりに励んでおります。弊社は小規模ながらも幅広い加工条件に適応できる設備を整えており、切削加工から溶接、仕上げまでワンストップで対応する事が可能です。

モットーは「一期一会」。新規のお客様にも、継続してご注文をいただいているお客様に対しても、その時その瞬間で作れる最高の商品を提供する事。これが弊社のこだわりであり、最高のものづくりを通じてお客様、そして故郷いわての復興に貢献したいと考えています。

代表取締役
鹿本 順也

会社概要

社名 株式会社シカモトウェルディング
代表取締役 鹿本 順也(Shikamoto Jyunya)
設 立 2014年
資本金 100万円
事業内容 ステンレス鋼溶接、金属切削加工
従業員数 5名
住所 〒025-0312 岩手県花巻市二枚橋 5-6-3 B2
TEL/FAX 0198-29-4220
主要取引先 株式会社 フェローテック
株式会社 ワイ・デー・ケー
大森クローム工業株式会社
鈴木機械株式会社

アクセス

TOP